亜人(漫画)の全巻セットは無料で読める?まとめ買いなら電子書籍が安い

Copyright © 2008-2021 Kodansha Ltd.

本記事では、『亜人』の単行本を全巻まとめて読むには”どの方法・どのサイト”を利用すれば一番安くなるか、について紹介します 。

2012年から2021年3月まで”good!アフタヌーン”(講談社)にて連載されたアクション漫画『亜人』。

劇場版アニメ3部作・テレビアニメ・実写映画とメディア化され、着々とファンを増やしている人気漫画、必見です!

管理人

マンガ『亜人』全巻を完全に無料で読めるサイト・アプリを探してみましたが、残念ながらありませんでした。

そこで今回は、一番安く・お得に『亜人』の単行本を読むことが出来て、購入したマンガがきちんと手元に残り安心して利用できる”電子書籍サイト”を紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね☆

今ならこれが一番オススメ!

【Amebaマンガなら】
  • サイバーエージェントが運営するサイトなので安全
  • 無料会員登録するだけで漫画の購入ができる(月額料金等必要なし)
  • 今だけ100冊まで半額で購入できる
目次

漫画『亜人』の全巻セットは無料で読める?まとめ買いなら電子書籍が安い!

漫画『亜人』の単行本を全巻購入する値段はいくら?

従来の紙の単行本を書店等で購入するとなると、以下の価格になります。

紙の単行本の価格(1冊あたり税込)
1巻、11巻、17巻(最終巻) 748円
2巻~10巻、12巻~16巻 726円
合計 12,408円

漫画「亜人」の単行本コミックスは全17巻で、単行本コミックスを書店で全巻(1~17巻)まとめ買いするとなると、値段は合計12,408円(税込)になります。

今回、無料で全巻読めるサイトはないかと探してみましたが、残念ながら「合法」で完全無料になるサイトはありませんでした。。。

漫画『亜人』の全巻買うなら単行本より電子書籍がお得

ですが、例えば【Amebaマンガ】なら、ただいま”新規登録者はマンガどれでも100冊まで半額”キャンペーン実施中!

買いたいマンガ全巻を半額で購入することもできるのです!

ほかにも、一般的に「紙の単行本」ではなく「電子書籍」で購入すると、以下のようなメリットがあります。

電子マンガのメリット
  • 電子マンガの方が紙の本より安いことが多い
  • キャンペーンを利用するともっと安く買える
  • 在庫切れがなく、ネットで買ってすぐ読める
  • 本屋にないような昔のマンガでも購入できる
  • 購入前に試し読みができる本が多い
  • 本を置くスペース(保管場所)がいらない
  • スマホにダウンロードすれば持ち運びが非常に楽ちん

電子書籍はほとんどの場合、書店で紙の本を購入するよりも安く価格設定されていることが多いです。だいたい1冊数十円レベルで安くなっていますので、それが十数冊、数十冊とまとまってくるとかなりお得に買えることになります。

また、電子書籍サイト・アプリではキャンペーンがたくさん開催されますので、従来の紙の単行本では難しい「値引き価格」での購入が可能になります。

加えて、人気の高いマンガの新刊を書店で購入しようとすると、発売と同時にすぐに売り切れてしまったりしますが、電子マンガの販売はデータのやりとりですので、在庫切れが起こりません

電子書籍ストアの中には、種類が豊富で600万冊以上の電子書籍があるストアも存在しますので、書店店頭には無いような少し昔のマンガも手に入れられる可能性が高いです。

電子マンガを電子書籍リーダーやスマホ・タブレットにダウンロードしておけば、「全巻〇〇冊」にも及ぶような大作マンガも、スマホ一つで簡単に持ち運ぶことが出来ます

ネット環境が良くない地下鉄の電車の中などでも、まったくストレスなくサクサク読むことが出来、スマホのデータ容量におびえる必要もありませんし、紙の本のように収納場所にも困らなくてすむのです。

漫画『亜人』全巻セットを1番安く読める電子書籍サイト・アプリまとめ

そこで、

  • 世間的に知名度がある
  • 運営会社がしっかりしていて安心して利用できる(大手企業が運営・サービスに歴史がある)
  • 利用者が多い
  • 登録が無料
  • 月額コースなどを契約しなくても、欲しいマンガだけ単独で購入することが出来る

上記のような電子書籍サイト数社をピックアップし、電子漫画をまとめ買いするにはどのサービスがオススメか、またそれぞれのサービスのオススメポイントを一覧にしてみました。

電子書籍サイト オススメ度 オススメポイント



マンガどれでも100冊まで半額クーポン配付中

オススメ


”6回までの購入”が半額に
(1回最大割引500円まで)

〇



・1冊50%OFF
・月額メニュー登録で登録分のポイントが後日返ってくる
〇


お得なSALEキャンペーンNo. 1
〇


・まとめ買いするほど還元率UP
・最大50%還元

上記の表のように、マンガをまとめ買いするなら、”マンガどれでも100冊まで半額クーポン”全巻半額購入できる【Amebaマンガ】が一番お得です!

今ならこれが一番オススメ!

Amebaマンガで全巻まとめ買いする方法

Amebaマンガの特徴
会員登録 無料
新規登録特典 マンガどれでも100冊まで50%OFFクーポン
無料マンガ ・無料マンガは4000冊以上毎日更新
・無料連載も3万話以上
品ぞろえ 国内外250社以上が提供する、様々なジャンルの名作から新作まで40万冊以上
決済方法 コイン(Amebaのサービスで利用)
マンガコイン(Amebaマンガ専用)
クレジットカード
キャリア決済(携帯ID連携)
PayPay
LINE Pay
ダウンロード 専用アプリ使用で可能
運営会社 (株)サイバーエージェント


【Amebaマンガ】は、アメブロ・ABEMA(旧称AbemaTV)などで有名な、(株)サイバーエージェントが提供している”国内最大級の電子コミックサービス”

話題のヒット作から懐かしの名作まで、250社以上のコンテンツ提供元より、20万冊の電子コミックを取揃える漫画サービスで、以前は【読書のお時間です】というストア名で運営されていました。

2013年9月より電子書籍ストアサービスを開始して、現在は会員数480万人を突破、常時1500冊以上の無料漫画や、毎日新しい話が無料で読める無料連載で、気軽にマンガを楽しめます。

ただいま実施中の”マンガどれでも100冊まで半額で購入可!”特典を使用すると、今回の購入即座に適用されて、半額でまとめ買いすることができます。

ただし【Amebaマンガ】での”マンガどれでも100冊まで半額で購入可!”キャンペーンは、いつ終了するかほんとに分かりません。。。

前回は2021年7月17日に一度キャンペーンが終了して5冊半額クーポンに戻ったのですが、今また期間限定で復活している状態です。

キャンペーンが終わってしまうと、一気に総額が高くなってしまいます。ぜひお急ぎください!

今やマンガは自分のスマホに持ち歩く時代。

【Amebaマンガ】ならスマホにマンガをダウンロードできますので、オフライン環境でも通信料を心配する必要がなく、サクサク読むことが出来ます♪

ぜひこの機会に【Amebaマンガ】で大人買いしてくださいね!

今回の”マンガどれでも100冊まで半額クーポン”を使う際は、いったんクレジットカードなどを使って”マンガコイン”を購入し、そのマンガコインで支払うことになります。

もちろん、マンガコインを定期的に購入する”月額プラン”に入る必要はなく、必要なマンガコインを都度購入して支払う”コインチャージ”だけで大丈夫!

もし今後も【Amebaマンガ】の利用を考えている場合は、プレゼントポイントが多くもらえる”月額プラン”もぜひ検討してみてください♪

ebookjapanで全巻まとめ買いする方法

ebookjapan
ebookjapanの特徴
会員登録 無料
新規登録特典 期間限定で”6回までの購入”が”50%OFF”(最大割引500円まで)
無料マンガ 常時2,800冊を超える無料マンガ
品ぞろえ マンガを中心に80万冊超え(ほとんどがマンガ)
決済方法 Yahoo!ウォレット
クレジットカード
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
auかんたん決済
ドコモ払い
PayPay残高
Tポイント
クーポン利用
BitCash
WebMoney
ダウンロード 専用アプリ使用で可能
運営会社 イーブックイニシアティブジャパン&ヤフー株式会社


【ebookjapan】は、ヤフー株式会社のグループである(株)イーブックイニシアティブジャパンが運営する電子書籍サイト&アプリ。

名の知れた大手出版社系の人気漫画・名作漫画が大量に取り揃っていることで有名で、マンガだけでなく書籍も配信していますが、基本的にはマンガの取り扱いを主にしている印象です。

ただいま実施中の「新規登録の特典」は”6回までの購入が50%OFF(最大割引500円まで)”になるというもの。

まとめ買いする際に、6回に分けて購入すれば、その購入毎に対して”最大500円までは半額値引き”してくれます。

ですので、クーポンを最大限利用すると「500×6=3,000円」分もお得にまとめ買いすることが出来るのです。

ebookjapan】も楽しく利用できる電子書籍サイト&アプリです。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

DMMブックスで全巻まとめ買いする方法

DMMブックスの特徴
会員登録 無料
新規登録特典
無料マンガ 5000タイトル以上
品ぞろえ 60万冊以上
決済方法 クレジットカード
PayPal
DMMポイント
ダウンロード 専用アプリ使用で可能
運営会社 合同会社DMM.com


【DMMブックス】は、その名の通りDMMが運営する電子書籍サイト&アプリ。

いまは終了してしまいましたが、以前は新規登録者には”全商品対象の70%割引クーポン”がもらえるなど、なかなか大盤振る舞いなキャンペーンも実施されていました。

他にも年に数回、超大型の「DMMブックススーパーセール(ポイント還元セール)」などが開催されています。

【DMMブックス】では、”びっくりするような・破格の”キャンペーンがちょこちょこ実施されます♪ぜひこちらもチェックしてみてください

漫画『亜人』全巻のあらすじ・感想

発行巻数 全17巻
出版社 / 連載雑誌 講談社 / good!アフタヌーン
連載期間 2012年~2021年
著者 三浦追儺/桜井画門
外部リンク 公式サイトWikipediaアニメ公式サイト
メディア化 2015-6年 劇場版アニメ3部作
2016年 テレビアニメ
2017年 実写映画(主演:佐藤健)

漫画『亜人』の全巻あらすじ

永井 圭(ながい けい)はごく普通の男子高校生。ただし、国立医学部模試で1桁の順位を取ることができる頭脳の持ち主であり、利己的かつ合理的な性格で、友達とつるんでいるときも心を開いている様子はない。

登校中にコンビニの前の駐車場に一人座り込んで、何やら食べている海斗(かいと)をみかけたときも、圭は知り合いであるにもかかわらず「変な人だね」と友達に他人行儀に返していた。

学校では《亜人》についての授業が始まった。《亜人》それは”絶対に死なない”存在で”独特の声を発する”とも言われている。そして何より《亜人》は「人間じゃない」というのが当たり前の認識になっていた。

《亜人》が初めて確認されたのは17年前のアフリカ。現地では”神の兵”と呼ばれ、軍人として扱われていたという。当時は宇宙人発見!等大騒ぎになったが、今ではまったく落ち着いたものに。

何せ「死ぬ事態にならないと《亜人》なのか分からない」ため「今この場に存在してもおかしくない」。また「《亜人》を発見捕獲した人には賞金がもらえる」などのうわさもまことしやかに出回っていた。

その日の帰り道、ふっと意識が過去に飛んだ圭。昔買ってすぐに死んでしまったペットを埋めている時に、何かに出会ったような気がしたのだ。けれどそれは白昼夢のような、実体のない記憶だった。

すっかり上の空の圭は、前方不注意のまま道路を横断し始める。そして気付かずすぐそこまで来ていたトラックに、完全に轢かれてしまった。騒然とする現場、共にいた友人たちも吐き気を抑えきれないほど、道路は血まみれになっていた。

ところが、慌ててスマホで救急車を呼ぼうとするトラックの運転手の目は、血まみれのままトラックの下から這い出してきた圭に釘付けになってしまった。

皮膚が完全に無くなっていた腕は再生を始め、剝けていた指の爪も形を取り戻していく。何よりあれだけの血を流し、脳の破片すら地面に散らばったというのに、圭は「生きていた」。

慌てて友人に「ちがう、ちがうって‥‥人間‥‥僕は‥‥」と説明しようとするが、「信じるとも‥‥友達‥‥だもんね」と手を差し伸べる友人を見ながら、圭の頭に蘇ったのは「《亜人》は研究対象、捕まえれば賞金がでる、《亜人》は人間じゃない」という、いまの世の常識だった。

大声をあげてその場を走り出した圭の後ろには、《亜人》を捕まえようと息巻くやじ馬たちがのこされた。

その頃、海斗は道行く警官に「永井圭という人物を知っているか?」と声をかけられる。「知らねーなにしたのそいつ?」としらばっくれるが、実は圭は《亜人》で捜索されていることを知ると、慌てて走り出した。

圭は山の中に震えながら隠れていた。《亜人》は死ぬまで研究される、でも死ぬまでっていつまで!?死ぬまで人間扱いされない、捕まっちゃだめだ、慌てて携帯を取り出すが頼れる人間はいない。そのときふと幼少期によく遊んだ海斗が脳裏に浮かんだ。

最後の望みを託して海斗に電話し「助けて!」というと「わかってる、助けるよ、おちつけ」と海斗から冷静な声が返ってきた。今どこだと問う海斗に、思わず躊躇してしまった圭、すると海斗は「圭、俺は大丈夫だ」と力強く言った。圭はその言葉を聞いて「昔、カブトムシつかまえた木の下!」と所在地を伝えた。海斗は「すぐ行く!」と即答すると大きな荷物を背負って家を飛び出した。

暗闇で潜んでいた圭は、突然ライトに照らされる、それは《亜人》を捕まえることで娘に尊敬されたいという警察官だった。
言葉の端々に《亜人》は人ではないという軽蔑を感じ、必死に逃げる圭、そこに飛び出してきたのは警察官に飛び蹴りを食らわす海斗だった。

海斗のオートバイで逃走劇にくりだす海斗と圭、「あの‥‥僕って‥‥やっぱ人間じゃないのかな?」と問う圭に、海斗は「そのへんは興味ねーわ」と返すとスピードを上げた──。

漫画『亜人』の感想・口コミ

30代男性

それまで当たり前に人だったものが、すぐにも人ならざるものへ転換していく恐ろしい運命の物語でした。人間と亜人、見た目には同じでも本質が違う2つの人種が、国内で激しい内戦を行う過激な展開にハラハラするものがありました。人は普通と少しでも違えば、他人に怯え、攻撃もするという本能からの衝動が見える心理性の掘り下げも詳しく行っています。バイオレンスなアクション展開の中に、人間の本質が見える悲哀の物語に奥深さを面白さを見ました。

30代男性

漫画喫茶のおすすめコーナーにあり、そのまま一気読みしてしまいました。「死んでも何度でもよみがえる」という要素をここまでうまく戦いに組み込んでいる漫画は見たことがなかったです。主人公の名前が「永井」敵の名前が「佐藤」など平凡な名前にも関わらずキャラクターの個性や考え方が強烈なので印象に残りやすいです。はじめは表紙に移っているジョジョのスタンドのようなものが戦う漫画なのかと思っていましたがそんなことはほとんどありません。戦闘はおもに重火器や刃物など、現実にある武器を駆使して戦いを繰り広げていくので異能力バトルに飽きた方にはおすすめです。

30代男性

永井圭が交通事故に遭って死んだ後に、亜人の姿になった所は、怖いなと思いました この漫画は全体的に怖い内容で、佐藤の残虐さもよく分かりました 佐藤が、テロまで起こしてしまうのはめちゃくちゃだなと思いました 明るい内容が観たい人は、おすすめしません この漫画は、最初から最後まで怖い部分なので、それが平気な人におすすめします 自分もこの漫画は怖い所しかないなと思いました でもこの漫画は、とても魅力があります とても読みごたえがありました

20代女性

タイトルにもなっている「亜人」の最大の特徴は、何度死んでも死なないこと。物語が進むにつれ、それだけではない特殊能力の発現がありますが、根本的な部分は「死なない人間」が主軸に置かれています。これだけではよくある不死を用いた作品ですが、私が本作で最も面白いと感じたのは、不死の人間の存在によって発露する人間の欲望や残酷さがリアルに描かれている点です。亜人となった主人公が、もともとある程度ひねた性格をしているというのにあらゆる人間の負の面を見たことによりさらにシビアな考えを持ち、しかしその後に触れる変わらない愛情や思いやり、折れない信念を持つ人間たちによって精神的にも大きく成長していく姿がとてもよかったです。「現実に不死の人間が出現したら世界はどうなるのか?」これを、ご都合主義もなく、一番真実味を帯びて描写している作品だと思います。

漫画『亜人』の全巻セットを無料でお得に購入する方法まとめ

残念ながら「全巻無料」で読める合法的なサイトはありませんでしたが、紙の単行本を書店で購入するよりも電子書籍のほうが断然お得!!

なかでもマンガをまとめ買いするなら、”マンガどれでも100冊まで半額クーポン”全巻半額購入できる【Amebaマンガ】正直めちゃくちゃお得です!

ぜひこの機会に、ご自分のライフスタイルにあった電子書籍サイト・アプリを使って、ワクワクする漫画ライフを楽しんでくださいね♪

電子書籍サイト オススメ度 オススメポイント



マンガどれでも100冊まで半額クーポン配付中

オススメ


”6回までの購入”が半額
(1回割引500円まで)
〇


お得なSALEキャンペーンNo. 1

今ならこれが一番オススメ!

目次
閉じる