チ。地球の運動について(漫画)は何巻まで?全巻まとめ買いは電子書籍が安い

チ。-地球の運動について-
引用元:小学館

本記事では、『チ。-地球の運動について-』の単行本を全巻まとめて読むには”どの方法・どのサイト”を利用すれば一番安くなるか、について紹介します 。

2020年から”ビッグコミックスピリッツ”(小学館)にて連載中の、地動説を命がけで研究する人たちを描いた『チ。-地球の運動について-』。

15世紀のヨーロッパを舞台に繰り広げられる、禁じられた”地動説”をめぐる熱き魂たちのマンガは必見です!

管理人

マンガ『チ。-地球の運動について-』全巻を完全に無料で読めるサイトを探してみましたが、残念ながらありませんでした。

そこで今回は、一番安く・お得に『チ。-地球の運動について-』の単行本を読むことが出来て、購入したマンガがきちんと手元に残り安心して利用できる”電子書籍サイト”を紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね☆

全巻読むなら一番オススメ!

【ebookjapanなら】
  • ヤフー株式会社が運営するサイトなので安全
  • 新規登録で”6回までの購入”が”50%OFF”(最大割引500円×6回)
  • 大手出版社系の人気漫画・名作漫画が大量に取り揃っている
  • 一般書籍や小説・ライトノベル・写真集・雑誌などの取り扱いもあり
  • クーポンなどの値引きサービスが充実している
目次

漫画『チ。-地球の運動について-』は何巻まで?単行本より電子書籍が安い!

漫画『チ。-地球の運動について-』の単行本は何巻までで全巻購入する値段はいくら?

従来の紙の単行本を書店等で購入するとなると、以下の価格になります。

紙の単行本の価格(1冊あたり税込)
1巻~6巻(最新刊) 650円
合計 3,900円

漫画「チ。-地球の運動について-」 の単行本コミックスは6巻まで発売中で、単行本コミックスを書店で全巻(1~6巻)まとめ買いするとなると、値段は合計3,900円(税込)になります。

今回、無料で全巻読めるサイトはないかと探してみましたが、残念ながら「合法」で完全無料になるサイトはありませんでした。。。

漫画『チ。-地球の運動について-』を全巻買うなら単行本より電子書籍がお得

ですが、例えば【ebookjapan】なら、ただいま”新規会員登録限定で、6回までの購入が50%OFF”キャンペーン実施中!

買いたいマンガを半額で購入することもできるのです!

ほかにも、一般的に「紙の単行本」ではなく「電子書籍」で購入すると、以下のようなメリットがあります。

電子マンガのメリット
  • 電子マンガの方が紙の本より安いことが多い
  • キャンペーンを利用するともっと安く買える
  • 在庫切れがなく、ネットで買ってすぐ読める
  • 本屋にないような昔のマンガでも購入できる
  • 購入前に試し読みができる本が多い
  • 本を置くスペース(保管場所)がいらない
  • スマホにダウンロードすれば持ち運びが非常に楽ちん

電子書籍はほとんどの場合、書店で紙の本を購入するよりも安く価格設定されていることが多いです。だいたい1冊数十円レベルで安くなっていますので、それが十数冊、数十冊とまとまってくるとかなりお得に買えることになります。

また、電子書籍サイト・アプリではキャンペーンがたくさん開催されますので、従来の紙の単行本では難しい「値引き価格」での購入が可能になります。

加えて、人気の高いマンガの新刊を書店で購入しようとすると、発売と同時にすぐに売り切れてしまったりしますが、電子マンガの販売はデータのやりとりですので、在庫切れが起こりません

電子書籍ストアの中には、種類が豊富で600万冊以上の電子書籍があるストアも存在しますので、書店店頭には無いような少し昔のマンガも手に入れられる可能性が高いです。

電子マンガを電子書籍リーダーやスマホ・タブレットにダウンロードしておけば、「全巻〇〇冊」にも及ぶような大作マンガも、スマホ一つで簡単に持ち運ぶことが出来ます

ネット環境が良くない地下鉄の電車の中などでも、まったくストレスなくサクサク読むことが出来、スマホのデータ容量におびえる必要もありませんし、紙の本のように収納場所にも困らなくてすむのです。

漫画『チ。-地球の運動について-』全巻を1番安く読める電子書籍サイト・アプリまとめ

そこで、

  • 世間的に知名度がある
  • 運営会社がしっかりしていて安心して利用できる(大手企業が運営・サービスに歴史がある)
  • 利用者が多い
  • 登録が無料
  • 月額コースなどを契約しなくても、欲しいマンガだけ単独で購入することが出来る

上記のような電子書籍サイト数社をピックアップし、今回のマンガを購入するにはどのサービスが一番オススメか、またそれぞれのサービスのオススメポイントを一覧にしてみました。

電子書籍サイト オススメ度 オススメポイント


”6回までの購入”が半額に
(1回最大割引500円まで)
最大6×500=3000円割引

オススメ



マンガどれでも100冊まで40%OFFクーポン配付中

〇


お得なSALEキャンペーンNo. 1

〇



1冊50%OFF
・月額メニュー登録で登録分のポイントが後日まるまる返ってくる
〇


・まとめ買いするほど還元率UP
・最大50%還元

上記の表のように、今回のマンガを買うなら”6回まで半額”購入でき漫画・小説のラインナップが非常に充実した【ebookjapan】が一番お得です!

全巻読むなら一番オススメ!

ebookjapanで全巻まとめ買いする方法

ebookjapan
ebookjapanの特徴
会員登録 無料
新規登録特典 期間限定で”6回までの購入”が”50%OFF”(最大割引500円まで)
無料マンガ 常時2,800冊を超える無料マンガ
品ぞろえ マンガを中心に80万冊超え(ほとんどがマンガ)
決済方法 Yahoo!ウォレット
クレジットカード
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
auかんたん決済
ドコモ払い
PayPay残高
Tポイント
クーポン利用
BitCash
WebMoney
ダウンロード 専用アプリ使用で可能
運営会社 イーブックイニシアティブジャパン&ヤフー株式会社


【ebookjapan】は、ヤフー株式会社のグループである(株)イーブックイニシアティブジャパンが運営する電子書籍サイト&アプリ。

名の知れた大手出版社系の人気漫画・名作漫画が大量に取り揃っていることで有名で、マンガだけでなく書籍も配信していますが、基本的にはマンガの取り扱いを主にしている印象です。

マンガのラインナップも非常に豊富高画質。「本棚」に並ぶ購入済み本が、実生活の本棚と同じく「背表紙を見せて並ぶ」というのも、【ebookjapan】独自のサービス。そしてこれがユーザーには結構好評だったりします♪

ただいま実施中の「新規登録の特典」は6回までの購入が50%OFF(最大割引500円まで)”になるというもの。

例えば数冊まとめ買いする際に、6回に分けて購入すれば、その購入毎に対して”最大500円までは半額値引き”してくれます。

ですので、クーポンを最大限利用すると「500×6=3,000円」分もお得にまとめ買いすることが出来るのです。

今やマンガは自分のスマホに持ち歩く時代。

【ebookjapan】ならスマホにマンガをダウンロードできますので、オフライン環境でも通信料を心配する必要がなく、サクサク読むことが出来ます♪

ぜひこの機会に【ebookjapan】で大人買いしてくださいね!

Amebaマンガで全巻まとめ買いする方法

Amebaマンガの特徴
会員登録 無料
新規登録特典 マンガどれでも100冊まで40%OFF
無料マンガ ・無料マンガは4000冊以上毎日更新
・無料連載も3万話以上
品ぞろえ 国内外250社以上が提供する、様々なジャンルの名作から新作まで40万冊以上
決済方法 コイン(Amebaのサービスで利用)
マンガコイン(Amebaマンガ専用)
クレジットカード
キャリア決済(携帯ID連携)
PayPay
LINE Pay
ダウンロード 専用アプリ使用で可能
運営会社 (株)サイバーエージェント


【Amebaマンガ】は、アメブロ・ABEMA(旧称AbemaTV)などで有名な、(株)サイバーエージェントが提供している”国内最大級の電子コミックサービス”。

ただいま実施中の”マンガどれでも100冊まで40%OFFで購入可!”の特典を使用すると、欲しいマンガがまるっと40%OFFでまとめ買いすることができます。


Amebaマンガ】も楽しく利用できる電子書籍サイト&アプリです。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

DMMブックスで全巻まとめ買いする方法

DMMブックスの特徴
会員登録 無料
新規登録特典
無料マンガ 5000タイトル以上
品ぞろえ 60万冊以上
決済方法 クレジットカード
PayPal
DMMポイント
ダウンロード 専用アプリ使用で可能
運営会社 合同会社DMM.com


【DMMブックス】は、その名の通りDMMが運営する電子書籍サイト&アプリ。

いまは終了してしまいましたが、以前は新規登録者には”全商品対象の70%割引クーポン”がもらえるなど、なかなか大盤振る舞いなキャンペーンも実施されていました。

他にも年に数回、超大型の「DMMブックススーパーセール(ポイント還元セール)」などが開催されています。

【DMMブックス】では、”びっくりするような・破格の”キャンペーンがちょこちょこ実施されます♪ぜひこちらもチェックしてみてください

漫画『チ。-地球の運動について-』全巻のあらすじ・感想

発行巻数 現在6巻
出版社 / 連載雑誌 小学館 / ビッグコミックスピリッツ
連載期間 2020年~
著者 魚豊
外部リンク 公式サイトWikipedia
メディア化

漫画『チ。-地球の運動について-』の全巻あらすじ

15世紀ヨーロッパ某所。C教に背く研究をするものはとらえられて拷問されていた。

当時崇拝されていたのは『天動説』、宇宙の中心は地球であることが”真理”であり”唯一”とされていた。ラファウもまたそれを当たり前とし、教壇にいる講師・義父に向けて声高らかに講じていた。義父はわが義子を褒めると、彼が12歳ながらにして大学に合格したことを生徒たちに自慢した。

ラファウは大学に行けばもちろん”神学”を学ぶと言い、周りの者たちは口々に「素晴らしい!」「立派だ!」とほめたたえた。

けれどラファウは実は、心の中で周りの人間のチョロさ加減をバカにしていた。孤児として生まれたラファウは”合理的に生きる”ことを真情とし、”愛”などの無為な感情・欲望に惑わされず、つねに合理的な選択をして生きていた。その結果、彼は周囲から”清廉・聡明・謙虚”といった好印象を勝ち得ていたのだ。

今日もいい感じで授業を受け終え意気揚々と帰宅しようとすると、頼み事があると義父に呼び止められた。そのときラファウが手にしていたのが「星表」の本。ラファウは天体を愛していた。ところが義父はにっこりとほほ笑みながら「観測をやめろ」と命令した。「これからは全ての時間を神学に注ぐのだ。天体はやめろ」と笑いながら言われ、かしこまりましたと答えるしかなかった。

義父の頼み事は、父の友人・フベルトの身柄を引き取りに行って欲しいというもの。フベルトは「禁じられた研究」をしていた異端者として、捕まっていた人物。ただし改心したということで釈放されることになったらしい。

天体に未練があるものの義父の言いつけを守り「空のことを忘れよう」とするラファウ。翌日釈放されるフベルトのもとへ向かう途中、往来では”異端の処刑”が行われていた。柱に縛り付けられ火あぶりされる異端者たち。皮膚がただれる異端者と目があってしまい、思わず目をそらすと「奴らは神に逆らったんだ。自業自得、自業自得‥‥」と自らに言い聞かせながら横を通り過ぎた。

やがて城門前にたどり着き、フベルトを待っていると、拷問の残る傷だらけの顔をフードからのぞかせた大柄な男性が出てきた。とりあえず社交辞令で笑顔を浮かべて挨拶をするラファウ。するとフベルトは「私は君に利益を与えない。好かれようと作り笑顔なんてしなくていいぞ」と言い捨て、歩き出した。

あっけにとられるラファウに「大学へ行くんだって?専攻は天文か?星を観るんだろ、アストロラーベ(天体観測器具)を持ち歩くなんて」と腰に付けたものを見て言った。

ラファウが大学では神学を‥‥というと「ふん、不純だな」と吐き捨てた。そしてラファウが同じく持ち歩いていた観測記録を見て「素晴らしい、六等星まで見えてるとは鋭眼だな」とほめた。

もっと正確に清書したものが家にあるとラファウが言うと、フベルトは興奮したように「ぜひ見たい、これで研究が続けられる」と喜ぶ。おどろくラファウ。研究はやめたのではないのか?改心したのではなかったのか。

するとフベルトはラファウを壁際に追いやると、首筋近くに突然ナイフを突き刺し「私はやり残したことがあるから戻ってきた。その為には火にだって飛び込む。申し訳ないが拒否したら殺す、妨害したら殺す、言うこと聞かなきゃ殺す。だから天文をやれ!私の為に!これは命令だ!いいな」とものすごい圧でラファウに迫った。

「はいやります!めっちゃやります!」と慌てて言うラファウ。「安心しろ、あまり理不尽は言わない」と安心できるのかできないのかなセリフを吐くフベルト。フベルトはラファウにいい観測地を明日教えるといいその場を去った。

「なんっだ!あの狂人!」とフベルトが居なくなってからキレるラファウ、しかし気になる”もっといい観測地”。行くわけない!行ったっていいことない!と自分に言い聞かせるも、

「スゴイ!来てよかった!こんなにクッキリ見えるなんて!」と夜にはあっさりついていったラファウは夜空に大興奮。そんなラファウにフベルトは自らが研究している内容を教えた。

それはその時代決して唱えてはならない『地動説』であった────。

漫画『チ。-地球の運動について-』の感想・口コミ

40代男性

熱い漫画です。「チ」とは「地」であり「知」であり、そして「血」でもある。主人公達は命をかけて地動説を追求します。いや、命を燃やす情熱をもって追及します。彼らは死すら恐れない。死を恐れる者も、死よりも真実が遠ざかることを恐れて自分の信じた道を追求します。しかし、彼らには異端審問官の影が絶えずちらつく。残酷な世界。男女平等すら実現されていない中世。一人は未来に希望を残すために、自らの知の結晶を本として残します。その本をまた引き継ぐ者が現れ、しかしやはり異端審問官に邪魔される。しかしそれでもその炎は消えない。誰から誰へと引き継がれる。それを安全圏から見る私たち。知らず知らずに涙が流れる、そんな漫画です。ぜひとも見て欲しい。(ただ、C教が地動説を異端とした事実は史実ではないそうです。漫画は漫画、ということで。)

20代男性

この作品は人間の持っている好奇心と信念の強さがよく分かるシーンがたくさん詰まっていて、権力が強い者達からの拷問を受けても自分の信念を曲げない者達の姿に勇気をもらいました。冒頭から過激なシーンがありますが、これはただ過激なのではなくこの漫画の世界観を説明する上で絶対に必要なシーンであり、昔に生きることの厳しさがよくわかります。地動説や天動説など、昔に実際に議論となっていた問題を扱っているので勉強になる部分がたくさんあります。

40代男性

例えば、スマートフォンの仕組みを全く理解せずに我が物として使用すること、無知に対する罪と罰からあまりにも無縁な時代にほとんどの人類は生きている。「チ。」それは人類のみに踏破が許された領域、そして人類のみが持ちうる業。神の御業への懐疑と再構築を鬼気迫るドラマで描く。人類自明の礎となった者達への茨の道を辿ることで、今、自身が属するセカイの見え方も変わり得るでしょう。自明を疑わない現代に向けられた挑戦的傑作。

40代女男性

現代社会の『常識』が『非常識』だった時代のお話。15世紀頃の主人公から始まり、様々な人がその『知りたい』と思う欲求を紡いでいく。天体の観測をしていく中で感じた違和感の答えを持っている人と出逢い、その時代の正しいとされてた事への違和感が疑問、確信へと変わっていく様が見事に描かれている。情報操作をされた人々が真実を称える事は『悪』とされ罰せられる。その知識を求める事への欲求とそれが止まらない様子、知る事で気持ちの持ちようまで変わって行く。マイノリティだからと言って間違ってる!と言うことではない!ことを改めて教えてくれた作品。
勉強が嫌な人や周りを気にして生きてる人が生きづらいと感じたのなら是非、読んでほしい作品です。

20代男性

天動説が世界を支配していた時代を舞台に、地動説に気付いていった人たちがどのように感じ、それを世界に知らしめていくために命を張り、想いを、手紙、書物を後世に渡していくというお話です。はじめは主人公と思われる人物たちが亡くなっていくので、どういう風に読んでいけば良いか戸惑うのですが、主役が人ではなく繋がっていく想いの方だと分かると、すっと物語が頭に入ってきました。キリスト教をC教などぼかした表現がありつつも活版印刷や火薬、魔女狩りに拷問など、その時代の特徴を出しており、時代考証が良くなされていて読んでいて勉強になる良作だと思います。

漫画『チ。-地球の運動について-』全巻を電子書籍アプリで安く読む方法まとめ

残念ながら「全巻無料」で読める合法的なサイトはありませんでしたが、紙の単行本を書店で購入するよりも電子書籍のほうが断然お得!!

なかでも”6回まで半額”で購入でき、漫画・小説のラインナップが非常に充実した【ebookjapan】は正直めちゃくちゃお得です!

ぜひこの機会に、ご自分のライフスタイルにあった電子書籍サイト・アプリを使って、ワクワクする漫画ライフを楽しんでくださいね♪

電子書籍サイト オススメ度 オススメポイント


”6回までの購入”が半額
(1回割引500円まで)
最大6×500=3000円割引

オススメ



マンガどれでも100冊まで40%OFFクーポン配付中

〇


お得なSALEキャンペーンNo. 1

全巻読むなら一番オススメ!

目次
閉じる